葉酸サプリで赤ちゃんを守ろう【神経管閉鎖障害の発症を防ぐ】

MENU

産科ワンストップサービス

分娩台

妊婦をきめ細かくフォロー

川崎市には、産婦人科医院が集まっている地域が幾つかあります。川崎市に産婦人科医院が多いのは、比較的出生率が安定しているためと言われています。産婦人科医院が多いということは、妊婦さんにとって選択肢が広がることにもなります。産婦人科医院の競争率が高まることで、川崎ではある試みが始まっています。それは、妊娠に関するワンストップサービスです。妊婦さんは、妊娠、出産に関することで、様々な場所を訪問する必要があります。妊婦検診、出産は病院、体調管理、新生児相談は地域保健センターと担当が分かれているためです。その他、精神的な安定を図るための教室など、重たいお腹を抱えて、多くの機関を巡る必要があります。それらのサービスを、全て産婦人科医院の中で行おうという試みでもあります。これらのサービスは、川崎市以外のクリニックでも、このようなサービスは行われています。しかし、ワンストップと言うほどきめ細かいフォローではありません。川崎市の産婦人科では、妊婦健診やお産だけでなく、妊娠に関するサービスを全て請け負う形になろうとしています。このサービスがあることで、母子手帳の発行以外のフォローは、全てクリニックの中で済ませることができます。この試みは、妊婦さんを取り巻く環境を大きく改善させる切っ掛けにもなっています。そして、数多くの妊婦さんが、このサービスを有難いと答えています。ただ、サービスの内容は、クリニックによって開きがあります。産婦人科医院やサービスを選ぶ際には、情報をよく調べることが重要です。

Copyright© 2018 葉酸サプリで赤ちゃんを守ろう【神経管閉鎖障害の発症を防ぐ】 All Rights Reserved.